イケメン追っかけブログ♪

福士蒼汰くんを中心に、興味のあるイケメン(+美女)やドラマについてつらつら綴っています♪

2014年12月


昨日のMEN ON STYKE in 大阪。
大盛り上がりだったようですね。
客席に降りて来てくれて、福士くんとハイタッチなんか出来た方もいらっしゃったんですって?

12/30にそんな幸せな人がいたんですか!
こっちは寝不足と疲れでフラフラになって働いていたというのに!(←寝不足は前日遅くまでMOSに行けない~とやさぐれブログをだらだら書いてたせい)。
今日だって大晦日までこき使われているというのに!(完全な八つ当たり)。

来年は大阪で3日間くらいやってくれないですかね?(無理だろうけど)。
そしたらどっかは行けるはず!

ていうか、福士くん、来年は出ないの??
う~ん、確かにありうる。
別事務所さんですが、アミューズの若手俳優の年末イベント、スーパーハンサムライブも佐藤健さんと三浦春馬さんはもう卒業されてますもんね。
でも福士くんはもうちょっとやってもいいんじゃないの~。
ていうか、こういっちゃナンですが、福士くんが抜けたらお客さん集めるのなかなかタイヘンなんじゃ…という気も。

mos o1khttp

26日にライブビューイングもありましたが。
その日なら大丈夫だったので、行こうかなとも思ったんですが。
ライビュにしちゃ、チケ代高すぎない?
本公演が¥5,900なのに、どうして映像見るだけで¥3,300もするんじゃ。
それでなんかもー別にいいかなーって。
というわけでこちらも行かず。

mos2khttp


昨日今日と、見なきゃいいのに、気になってMOSのブログやツイッターを見ては歯ぎしりしている(笑)
考え出したら落ち込み過ぎるので、勝手にテンション上げ企画。

題して
<手フェチですけど、何か?>

ワタクシ、福士くんのが特に好きなのですよ。
なので、いい感じの画像集めてみました。


うで
tefwe
長い指の手元ももちろんいいけど、肘から下からのラインが特にいいんよね~。


そういえば、きょうは会社休みます。の最終回あらためて振り返り、今年中にやろうと思っていたのに、いつのまにやらもう大晦日。
ほとぼりが冷めて、ものすごく今更な時期に上げることになりそうな。

では、ガキつかに戻ります。
よいお年を~。


明日(あ、もう今日ですね)は「MEN ON STYLE」が大阪で行われます。
初の東京以外での開催。 
このありがたいイベントを大阪まで来てやってくれるというのに、私は、行くことが出来ません。

仕事なんすよ、仕事!
腹立つわ~。
なんで年末ずっと働かなきゃならんのだ。

来年はきっと大阪くんだりまで来てくれないと思うのよ。
そんな気がする。
売れてくると、関東圏から外に出向いてくれなくなるなるじゃない。
あ~、なんで行けないんだ。
ちくしょ~。

こうなったらウチでひとりでMEN ON STYLEごっこしちゃうもんね。





ひとあし早く開催!
「MEN ON STYLE 2014」 in みそらンち。

bnrMOSHP800n


「MEN ON STYLE 2014」開催決定!スペシャル動画<福士蒼汰 編>



201412mos kn


MEN ON STYLE 2014年公演 15秒スポット



08011804_53db580ec7f95切nn


MEN ON STYLE 2014年大阪公演告知「BRAVA!」オンエア版



mos ab4khttp


「MEN ON STYLE」初のライブ・ビューイング開催決定!!



mos nvkkn


「MEN ON STYLE 2014」オフィシャルグッズ紹介ムービー



B6BR0XqCYAEEFCd800http



<MOSオリジナルソング>


新曲「Move on」




「キミと…~Memories~」




「君色パレット」




Bsf1Y800http


みなさんの歌、初めて聞いた時は、あまりの調子っぱずれぶりに(オイ!笑)びっくらしましたが。
人を集めて何年もやってるんだから、ある程度のものではあるのかと思っとりましたわ(笑)
まあ、あくまでお祭り、イベントということなのでね。

福士くんは、なんか何やらせても、それなりにこなせそうなタイプに見えるけども。
6人で歌ってるのしかないのでわからないけど、ソロで歌ったらどうなのかしら??
ソロで歌う方もいるようなので、やっぱりそれはうまいからやるんですよね?
ということは…。
もし音痴だったらちょっとショックだわ(笑)



mos ab 2切りn
mosab3切りn
mos ab切り大n
この写真、特に好き!
フードかぶり、可愛い。
そして何よりキレイな手~♪



こうやっていろいろ書いてるとちょっとは気が晴れ…ないけど!
いや、でも画像編集したり、動画集めたりするの楽しくなって、気がつけばこんな時間。
明日仕事なんだってば!
いいかげんヤバいわ。
早く寝よう。


『ストロボ・エッジ』
福士くんもブログにちょこっと書いてたり、そろそろいろいろ動き出していますね。

そして、今日、(あ、もう昨日か)映画館に行ったら、こんなのがありましたよー。


IMG_2195 800http
ストロボ・エッジのパネル~。
デカイ!

しかも、


IMG_2200_1 800http
すごいぞ(笑)
立体的になってて、後ろからパネルの中に入って、福士くんの腕の中にいい感じにおさまる位置に立って写真を誰かに撮ってもらうという。
なかなか勇気がいる企画ですな。
これは、高校生女子とかが5、6人でわ~って行くとかって感じじゃないと、無理だわ(笑)



IMG_2194切り抜き800http
IMG_2196切り抜き800http
とりあえず、福士くんを出来る限り寄りで撮ってみました。
お好みで<福士くんに壁ドンされる>的な妄想も可(笑)



IMG_2201 800http
ちなみに福士くんがドンしてる(笑)右側の壁のアップ。
教室の掲示板、リアルな感じに作られてます。



前売り券の特典は、原作者の咲坂伊緒先生描き下ろし、『ストロボ・エッジ』×『アオハライド』夢のコラボイラストのクリアファイル。
べつにいらん…あ、いや…。
片面はイラスト、もう片面は福士蒼汰くん×有村架純ちゃんとかにしてくれたらいいのになー。
もういっこの映画館では、前売り券発売中って告知もあのイラストだけで、いまいち目立ってなかったよ。
いま、ドラマで話題沸騰中の福士くんを、前面に出さなくてどうする。
と、思わず宣伝の仕方の心配を(笑)


昨日ブログを書いていたら、なぜか改行がまったく反映されず、文章が全部つながってどうにも直らず、挫折。
今日は、最初なんか若干おかしかったけど、あとは普通に書けた。
やれやれ。


『皆既食』の舞台が終わってから、え、もう3週間くらい経ってる?
それでもまだ、時折、舞台の余韻に浸ることがあります。

この舞台に関する、とても気に入っている、岡田将生さんの映像があって。
大阪公演前にローカルの情報番組の中で流れた、舞台に向けてのコメント。
2時半くらいからの超深夜枠の番組で、たまたまテレビをなんとなく見ていたら、皆既食の紹介が始まって。
あ、録画録画…、とセットしたら、舞台の紹介だけではなくて、岡田くんのコメントが流れ始めた。
うわ、ラッキー♪
で、その岡田くんの、質問に真摯に答えようとしている姿がなんか素敵でね。
今でも寝る前とか見たり。
いい気分で眠れるでしょ(笑)

生瀬さんが岡田くんのことを
「とんでもない新人が現れたなと。天才ですね。30年前の俺を見るみたいな(笑)」
と岡田くんを絶賛してくれた(そして最後にちゃんとオチもつける)コメントは見たり聞いたりする機会も多かったと思いますが。
これは番組用のコメントじゃないかな?たぶん。
その時のコメントを載せてみます。
岡田くんがしゃべったままの言葉を文字に起こして、手を加えていないので、ちょっと文章としておかしいところもありますが、岡田くんの言葉をそのままお伝えってことで。





<初舞台で生瀬勝彦と共演>

いや、こんなぜいたくな時間はないなあと思いながら、大先輩と、こういろいろ、試行錯誤しながら、僕はやらせてもらってるんですけど。
勉強させてもらうことだらけで、いい時間です、ほんとに。

文字コン明るさ切りIMG_2189_1


<蜷川幸雄の演出>

全部終わった後とかに、最後にこそっと近くに来て、たぶん僕にしか聞こえない距離とかで、たまに、あのう、なんていうんですかね、ここはこうだから、あのう、こういうふうにしてほしい、とか言われて。
そういうのを、家に持ち帰って、自分なりに考えて、次の日それを出してくれって、僕は言われたので、それをなんか毎日やってるというか。
それで、それがだめだったら、もう1回だめだってもちろん言われますし、それがよかったら、よかったで、誉めてくれますし。
なんかそういう日々というか、もちろんなんかこう、へこたれることはもちろん毎日ありますけど、まあでもなんか毎日ほんといい緊張感で、やっぱりやらせてもらってますね。

文字コン切り抜きIMG_2191


<“ランボー”という役柄>

ひねくれすぎて素直だから。
…………
でも素直じゃないんです。
だからすべてが矛盾してるんですよね。
それはやっぱ常に、蜷川さんに、その矛盾してるっていうのをどう表現して、きみが楽しむかだっていうのは、言われるんですけど。
なかなかそれが難しくてですね。
もうそれこそもうほんとに千秋楽までに、それが見つかったらいいなあとは思いますけど。

文字コンあかるさ切り抜きIMG_2190


こうして改めて文字に起こしてみると、岡田くんのコメント、あのう、とか、なんか、とかが多くて読みづらい(笑)
でも、きちんと答えようという誠意が感じられる気がしました。

岡田くん、こんなふうに言ってたんですけど、千秋楽までに、見つけることが出来たのかな?
見てるこっちはすばらしい舞台だったよ~!って思ってるけど、岡田くん自身は、終わってみて、どんなふうに感じているのかな?
今はもう次の作品の紹介やら(撮影もやってるのかな?)での出演等で、この舞台について話しているのを聞く機会もなかなかないけども。


最近はこの作品の番宣でいっぱい見られて嬉しいですが♪
http明るさ51r3wZU+KeL

あれから岡田将生さんのランボーが頭を離れない。

あぁ、やっぱりもう1回観たい。
と、居ても立ってもいられず、なんとか当日券をゲットし、千秋楽に再び参戦。
もう本当に小躍りするくらい嬉しくて、なんか思わず走ってみたり(笑)
IMG_2060 600m
IMG_2061 600m
IMG_2065 600m
会場周辺&劇場前はこんな感じです。
改めて見ると、なんか端っこ切れてたり、へたくそな写真ですみません。


そして席は、まさかまさかの再びの9列目。
とにかくどこでもいいから…って思ってたのに、残り福だ~。

ただ1回目とは少し違って、センターブロックではあるけど端寄りで、実際観始めると、同じ列でもまた見え方が結構違うもので。
まず、なんだか前回より舞台が明るく感じられました。
実際、役者さんが舞台袖に捌けていく、あるいはスタンバイする様子が、前回はすぐに真っ暗になってわからなくなったのが、うっすら姿が見えていることが結構あって。
場所によって照明の当たる角度なんかが違って、明るさや見え方も変わってくるんでしょうね。

それと、セリフが前回よりはっきり聞こえました。
誰か一人なら、その人の当日のコンディションかな、とも思うけど。
前回ちょっと聞きとりにくかったセリフが、こう言ってたんだ、ということが別々の出演者の方で何回かあって。
声の通りなんかもやっぱり場所によって違うんですね。

あと、もちろん真ん中のほうが舞台全体が見やすいのは確かなんですが、端寄りだと、舞台袖に捌けていくときにも、少し奥の方まで姿が見れたりするのもなんだか得した気分でした。

そして、前回と同じく、舞台上のろうそくの燃える臭いも一瞬ふわっと漂ってきました。
またまた嬉しくなりつつ♪

それと!
岡田くん演じるランボーが、生瀬さん演じるヴェルレーヌに拳銃で撃たれるシーンがあるんですが。
生瀬さんが岡田くんをモデルガンで撃ったあと、その火薬の臭いが漂ってきた!
手を撃たれてうずくまるランボー。
火薬の残り香。
なんたる臨場感!
またまた生の舞台ならではの体験♪とさらにさらに感激!
前回は全くしなかったのに。
残り福席に感謝~。

同じ列でもちょっとした場所の違いでいろいろ違うもんだなあと改めて実感。


ヴェルレーヌが中越典子さん演じる妻・マチルダの着替えを手伝うシーンで、服がこんがらがってなかなか抜けない、ってハプニングがあって、それでおふたりのちょっとしたアドリブのやりとりが見れて楽しかった。
こういうのはやってらっしゃる方は困るんでしょうけど、見てるこっちは得した気分ですよねー。

そういえば、前回、生瀬さんが赤いマフラーを首に巻くときに垂れかかったマフラーで
「鼻血」
って岡田くんを笑わせてて。
絶対生瀬さんのアドリブだと思ってたんですが、この日も全く同じことやってた。
まさか台本にあるわけではないだろうし、生瀬さんが毎回入れてくるお気に入りのアドリブってことなの??
前回の時は岡田くんが本当に笑っちゃってる、って感じがしたんですが、今回は最初はそんな感じだけど、最終的にはちゃんと演技で笑ってるようにも見えたんですね。
シロートの私にはそのあたりがよくわからないんですが。


同じ舞台は2度とない、って聞くけど、2度目を観に来て、そういう環境の違いはもちろん、役者さんの演技も含めて、実感としてそれを感じられました。


そして、ついについに舞台が終了~。

初舞台で主演を務めあげた岡田くん。
きっと泣いてしまうんじゃないかな、と思っていたら、案の定、カーテンコールで出てきた時には、もうすぐに瞳がうるんでました。
ていうか肉眼でうるうるしてるのがわかるってすごくない!?
と改めてこの席のありがたさを噛みしめつつ。
岡田くんは涙を堪え切れず、何度も目頭を押さえていて。

客席の拍手が鳴りやまず、何度もステージに出て来てくれて、ついにスタンディングオベーションに。
もちろん私も一緒に立ち上がって、一生懸命拍手を送りました。

本日の公演はこれをもちまして終了しました―

のアナウンスが流れても拍手は鳴りやまなくて。
しばらくしたら、またみなさん出て来てくれて。

岡田くん、きっと今、言葉で言い表せないようないろんな感情を抱いてるんだろうなあ。
いろんなものを堪え切れなくて涙する、そんな場面に居合わせて、時間を共有できたことが本当に嬉しくて。
チケ代も結構痛かったけど(笑)もう1度、そして千秋楽に来られて幸せでしたー。
欲を言えば、一言でもいいから、何か言葉を聞きたかったなーとは思うけど(言ってること矛盾してる 笑)。

アンケートには「また来てください!」ってもちろん書きました!
また絶対舞台やってくださいね!岡田くん。



ロビーに飾られてるお花の中にこんなのありました。

IMG_2067 500m

「ST」のみなさまからのお花。

私的には

藤原竜也さん×岡田将生さん

というのは近年まれに見る、好み過ぎる取り合わせです♪
もし一緒に舞台とかやってくれたら狂喜乱舞する(笑)


↑このページのトップヘ